備忘録的な日記
ちょっと仕事の関係もあり始めてみようかと。まずは備忘録的な日記として。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かった書籍、その17
これまで冨山さんの本は、何冊も読みましたが、この一冊は、すごかった。
気合いが違う感じがしました。


カイシャ維新 変革期の資本主義の教科書カイシャ維新 変革期の資本主義の教科書
(2010/08/20)
冨山 和彦

商品詳細を見る
知識経済下における、コーポレートガバナンスのあるべき姿とは何か、そして、日本はどうすべきなのだろうか。何となくもやもやとしていたこのあたりの課題について、鋭く切り込み、考え方を提示する一冊。膝を打った場面、多数。重い本です。

テーマ:ビジネス書レビュー - ジャンル:ビジネス

坂の上の雲 第7回 子規、逝く を見ました
先日子規、逝くを見ました。

期待以上の内容でした!
最初の真之の講義の所のコメントが、特によかった。

次は日露開戦、楽しみです。
坂の上の雲 第6回を見ました
録画しておいた坂の上の雲第6回、「日英同盟」を見ました。

感想は・・・ちょっと間延びした感覚を持ちました。
広瀬とアリアズナの恋物語・・という時間が多く、確かに視聴者受けは良いのかもしれないが・・と。
次回に期待しよう。

テーマ:坂の上の雲 - ジャンル:テレビ・ラジオ

三人目!
書くのが大変遅くなりました。

今5歳の長女、2歳の長男につづき、妻待望の3人目が、4月上旬に生まれてくることになりました。
どうやら女の子らしい・・

長女が4月生まれ、長男が5月生まれなので、
6歳、3歳、〇歳のナイスバランス?子供になります。

まずは、妻子とも元気に出産を、と思っていますが妻は上二人の時も切迫で、今回も
早その診断を下されており、明日からしばらく自宅静養です・・
妻よ、がんばれ!

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

蓄熱式暖房器は、いいですね。
床暖房でもなく、エアコンでもなく、我が家は暖房器として蓄熱式暖房を入れています。

うちは、ユニーデルというメーカーのものなんですが、かなり快適です。
外にセンサーもあるタイプなのですが、室内温度だけをセットして、あとは放置!!です(笑)

「ほんのり暖かい」という表現がそのものなのですが、いいですね。
24度くらいが快適です。

クレアさんも言ってましたが、床暖房よりこっちがいいですね、とのことでした。
なんでも、無垢の床材が床暖房だと、ちょっと歪んでしまったりすることもあるから、ということでした。

冬は、エアコンいらずでいけそうです

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

copyright © 2005 備忘録的な日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。